気まぐれに更新する競馬予想

主に重賞の予想がメインなブログ。実際に買う馬券とはまた別(笑)

第33回 フェブラリーステークス(GI)

馬場がどうなるかよくわからんので前日の段階ではなんとも言えないのですが。。。

 

展開としては前に行く馬が多いなぁっていう印象なので差し馬優勢で見ておきたいと思います。3連覇を狙うコパノリッキーはこれまではスローで流れる中で勝ってきたので今までどおりに、とはいかないと思われます。東京ではゴールドアリュール産駒は押さえておかないといけない気がするのでヒモにはしますが・・・。

 

この展開はノンコノユメとしてはありがたいですね。

チャンピオンズCから参戦した馬の成績も悪くはないし、なによりノンコノユメ自体あのパドックの悪さで2着に来たことに驚きました。

じゃ、他の上位人気馬は、となるとベストウォーリアはなぜスプリント使ってしまったのか、ホワイトフーガは牝馬戦でしか結果を残せていない、モーニンはスタミナは大丈夫か、などの不安材料があります。

だけど、それを覆せるほど下位人気馬に期待できそうな馬がいるかというとこれまた微妙。アスカノロマンが内でじっとできるような位置取りで最後の直線でうまく抜け出せれば面白いとは思います。

ローマンレジェンドも復活傾向にある気はしますが、今この馬にG1で好走されたら日本のダートのレベルに疑問符がついちゃいます笑

 

現時点での予想は

◎ノンコノユメ

○モーニン

▲アスカノロマン

△ベストウォーリア

コパノリッキー

△ホワイトフーガ

△モンドグラッセ

 

3連複1頭軸

◎ー○▲△ 15点