気まぐれに更新する競馬予想

主に重賞の予想がメインなブログ。実際に買う馬券とはまた別(笑)

POG指名候補馬②

何日続くのかわからないPOG指名候補馬紹介。

前の記事にも書いているけど、ディープインパクト産駒に関して、

やっぱり馬格はほしいなぁというところ。

あと個人的に気にしてるのは母がアメリカのダート単距離馬であるところかな。

基本的に母父は英語表記の血統表になる馬じゃないとあまり走らない気がする。

ということで今日も2頭ほど紹介。

 

① シルヴァースカヤの15(父:ディープインパクト)  2015.02.15生

馬名:ヘンリーバローズ

馬主:猪熊広次

厩舎:角居勝彦(栗東)

 

怪我してなければどんな活躍していたのだろうと思いたくなるシルバーステートの全弟。血統に関しては母父Silver hawkだし、シルバーステートみたいにディープ産駒についてほしい力強さちゃんと出てくるよね!ね!?お願い!!ってな感じ。

あとこの血統で角居厩舎だったら鞍上が福永になりそうなんだけど、そうなった場合は重賞は勝てると思うけど、GIは諦めます(笑)

 

② Vodkaの15(父:Frankel)  2015.02.09生

馬名:タニノフランケル

馬主:谷水雄三

厩舎:角居勝彦(栗東)

 

まさかの冠+父名っていうwww

これまではSee the starsばかり付けてましたが、どうにもこうにもパワーに偏りすぎてて日本には合わない馬ばかりでした…(なんで頑なにSee the stars?と思うくらい)

そしてここでまさかのFrankel。Frankel産駒は今年はソウルスターリングミスエルテといった活躍馬を輩出しているので、See the starsよりは明らかに日本適性のある産駒を生み出す種牡馬でありそう。

ところで血統表見たらVodkaってNorthern DancerもSSもミスプロも持たないんですね。こういう牝馬にNorthernの同系配合のFrankelはちょうどいい濃さのNorthenの血が入るかもしれないですね。

今はもう520kgとか40kgとかあるみたいなので、これ以上はあまり増えてほしくないなぁと思いながら見ていきます。

ちなみにもう調教してるみたい。デビューが早いかは別として、順調に調教はされているようなので良かったです。ウオッカも早めに調教始めたけど秋にデビューしてた記憶があるので、それと同じようなローテになるのでしょうか。

 

今日紹介した2頭は個人馬主なのでなかなか情報が入ってこなさそうな感じがしてます笑